歯周病 市販薬

歯周病は歯科に行くことが一番早くしかも確実に治ることですが、時間がない人などは薬で簡単に治せればいいなと思うと思います。

 

実際に歯周病とは細菌やプラークなどが原因でなりますので、それを除去することで治ります。歯茎が腫れて痛いほどになっている場合でも、市販の薬である程度は炎症を抑えることができます。

 

しかし、市販薬を使うのに注意してほしいのは、歯磨きをして歯の周りをきれいにしてから使用してほしいということです。そして市販の薬で歯周病の腫れを抑えることができてもきちんと歯のケアを続けていきましょう。

 

今は口の中の殺菌できるうがい薬もありますので、そういったものを利用するのもありです。

 

だいたい歯周病を抑える市販の薬は千円くらいで売っています。簡単に手に入りますのでちょっとした腫れなら抑えることはできます。

 

他にも歯周病を抑える薬と同じような歯磨き粉もあります。合わせて使う事で歯周病になりにくくしてくれるでしょう。

 

ただ、大きな腫れや実際に歯がぐらぐらするくらいまで歯周病が進んでしまった場合は必ず歯科にいきましょう。

 

膿が中で溜まって腫れが治まらないことが多いです。膿はとらないと中でどんどん繁殖します。早めの診察を心がけてください。

page top