デンタルケア

歯列矯正記事一覧

思春期などの見た目を気にする時期や仕事の理由でワイヤーが付けられない人の為に、矯正装置が見えない歯の矯正があります。クイック矯正など歯を削ったり埋めたりするものや舌側矯正やマウスピース矯正などがそうです。舌側矯正はその名の通り歯の裏にワイヤーやブランケットなどの矯正装置をつけて歯の矯正をする方法です。表からはほとんど矯正してることがわからないです。ただ舌に矯正装置が当たってしまう為に不快感になるこ...

八重歯は時にはかわいい印象になることもありますが、一般的にはあまりいいイメージのあるものではありません。特に健康的に考えても歯並びの悪さの原因に八重歯はなってしまって虫歯になりやすく歯肉炎などの原因にもなってしまいます。欧米などでは八重歯はとがって扱いが悪いことも含めてドラキュラの歯と言って嫌がられることが多いので矯正も多くの人がしているようです。八重歯の矯正はほとんどが歯を抜いてマルチブラケット...

歯の矯正は早くからした方がいいとよく聞きます。その為に小児矯正とよばれる子供の頃にする矯正があります。実際に行われる小児矯正は大人の歯の矯正と変わらない方式で矯正装置をつけて顎や歯の矯正をしていきます。子供は乳歯から永久歯になる時に顎の形成や歯並びが決まります。そういうことからも小学校の低学年から高学年にかけて早くの小児矯正をした方が大人になって矯正する必要がない可能性が出てきます。もし大人になっ...

出っ歯になるとかみ合わせが悪くなるだけでなく、見た目にも気になる人も多いと思います。出っ歯の原因は多くは分かっていませんが、ここ最近の食生活に注目しているお医者さんも多くいるようです。しかし大概は上あごの形成に問題があり上あごの前歯が外側に出てくることで出っ歯になります。また指しゃぶりを長く続けてることや舌を突き出して飲み込む癖なども原因の一つなのではないかと言われています。出っ歯はものを食べる時...

受け口と呼ばれる顎の出方でコンプレックスを持つ人は多くいます。どうしても第一印象に顎に目がいってしまうのが分かるのも悩みです。特に女性は受け口で矯正に訪れる人が多いです。受け口は別にしゃくれとも呼ばれますが、正式名称は下顎前突といいます。下顎の骨が過剰に成長して前に出てきた状態のことですが、特に日本人に多いといわれています。原因は遺伝性のものも大きく影響しますが、中には生活の中で姿勢の悪さなどで受...

歯の矯正には時間がかかります。そのため、歯科に通院する負担と長い間の矯正装置に苦痛を感じる人も多いかもしれません。そんな人には今新しい歯の矯正があります。短い時間で矯正ができるものです。それはここ最近有名になってきたインプラント矯正や、その他にもクイック矯正やダイレクトボンディング法などです。時間がかからない矯正はどうしてもデメリットの方が目立ちますが、インプラント矯正は約半分の矯正でかつ矯正結果...

歯の矯正をすることにより歯並びがよくなりますがもともと歯並びがいい状態とはどんな状態のことをいうのでしょう。もちろん見た目に歯並びがいいとは歯がそろって生えていることをさすと思います。歯がきれいにそろっている事で顔全体がきれいに見えます。芸能人など人前にでる職業の人はもちろんですが、アナウンサーなど発音を要求される人にも歯並びがいい人が選ばれます。なぜかというと歯並びが悪いと発音がよくないからです...

審美歯科で歯列矯正を受けることにより、美しい口元がよみがえります。審美歯科での歯列矯正は、じっくりと時間をかけて行っていきます。だいたい、平均して1年半〜2年ほどかかる場合が多いようです。審美歯科で歯列矯正を受けるひとの多くは、歯並びを美しくすることがもちろん一番の目的となると思います。歯並びが悪いことがコンプレックスでうまく人前で笑えない…そんな人は審美歯科で歯列矯正をおこなうことで、歯並びが美...

審美歯科では部分矯正を受けることが可能です。審美歯科で受ける部分矯正は、他の治療などと並行して行うことが多く、矯正範囲が少ないため短期間で済む場合が多いです。審美歯科では前歯だけ部分矯正したい、左奥歯だけ部分矯正したいなどの小範囲での矯正に対応でき、また噛み合わせなどの部分矯正も小範囲であれば対応可能です。矯正というと長い間治療が必要なイメージですが、審美歯科でおこなう部分矯正の場合には3ヶ月〜半...

歯の矯正には勇気がいります。なので歯の矯正に至るまでに時間がかかってしまう人もほとんどです。それではいったい歯の矯正にはどんなメリットデメリットがあるのでしょうか?歯の矯正のメリットの一番は見た目です。芸能人を見ていてもそうですが、歯がそろってない人は歯に目線がいってしまいます。歯並びがきれいなだけで顔がきれいに見えてしまうほど歯並びは影響があります。次に歯の寿命が延びるのも歯の矯正のメリットです...

大人の歯が生えそろった頃に自分の歯がガタガタで噛み合わせも悪いと感じた場合早めに歯の矯正をお勧めします。歯の矯正は矯正歯科または歯列矯正といいます。ガタガタの歯をそのままにしていると噛み合わせの悪さや変に重なった歯の間から虫歯ができてしまったりします。歯の矯正は様々な方法があるのですが、一般的には歯にブランケットという銀色の固定器具を取り付けそこにワイヤーを通して少しずつ歯を動かし矯正していくワイ...

差し歯といえば自分の歯でなくなった所に入れる歯を思い浮かべますが、実は虫歯により歯の根っこを残した治療をした後にプラスチックやセラミックなどで作られた表面部分をかぶせて固定するもののことをいいます。今は虫歯で治療する場合になるべく歯の根っこを残した治療をする事が多いのでほとんどの虫歯治療をした人は差し歯があることになります。ただ、銀歯のように銀をかぶせた場合は差し歯とはいいません。あくまでも歯の根...

顎関節症をご存じでしょうか?噛んでいる時に歯の根ががたがた言う、痛みを伴うそんな病気です。噛み合わせの悪さからくるものですが、顎や噛み合わせの異常だけではなく、肩コリや頭痛、手のしびれや視力低下なども顎関節症からくる場合もあるそうです。顎関節症を治しただけで肩コリや腰痛が治った人もいるくらいです。顎関節症の原因は姿勢の悪さや、噛み癖(例えば片方だけで噛むなど)などからくることが多いですが、歯医者さ...

顎関節症などの病気になった場合噛み合わせの悪さを治す必要があります。そうなった場合の治療はだいたいがマウスピースやスプリント治療といった口の中を少しずつ修正していく方法がほとんどです。噛み合わせのズレなどはとても小さくわかりにくいので歯医者では何度も何度も噛み合わせ、そして顎をずらしたりレントゲンなどをとって検査します。噛み合わせのズレがわかったら型をとったマウスピースなどで歯を矯正します。はじめ...

歯の矯正をしたいと思う方の多くは、矯正中の見た目というよりも一番のネックになるのは治療にかかるお金ではないでしょうか?歯の矯正をしたいと思ってもかかる値段は50万から100万円です。この値段は上下の歯の矯正をした場合ですが、歯の矯正は上だけ下だけといった片方ではなかなかできません。なので、歯の矯正は上下にすると考えた方がいいでしょう。その他にも診察料やワイヤーの調節料、検査など別に料金がかかります...