歯列矯正 医療費控除

歯の矯正をしたいと思う方の多くは、矯正中の見た目というよりも一番のネックになるのは治療にかかるお金ではないでしょうか?

 

歯の矯正をしたいと思ってもかかる値段は50万から100万円です。

 

この値段は上下の歯の矯正をした場合ですが、歯の矯正は上だけ下だけといった片方ではなかなかできません。なので、歯の矯正は上下にすると考えた方がいいでしょう。

 

その他にも診察料やワイヤーの調節料、検査など別に料金がかかります。

 

ただ個人の病院や大学病院など、病院の形体にもよって金額がかわりますし、個人の歯並びの状況でも金額がかなり違いますので、あくまでも目安としてこれくらいかかると思って治療してほしいです。

 

基本的に保険がきかないのでどうしてもこういった高額になってしまうのですが、歯の矯正は医療費控除の対象になります。

 

確定申告で医療費控除をするといくらかお金の返金などもありますから、そういったことも視野にいれて治療費を工面するといいかと思います。

 

ちなみにアメリカなどの医療機関で歯の矯正を行うとどうかというと日本とあまり金額が変わりません。

 

病気と判断されない割に個人にあった矯正を作るのでどうしても治療に時間がかかるのです。そのため妥当な値段いえるのです。

page top