義歯

義歯と呼ばれるものがありますが、ほとんどの人が入れ歯と呼んでいるでしょう。義歯、入れ歯とは喪失した歯を補う補綴装置の総称です。

 

そんな入れ歯には色々な種類があります。

 

歯は人にとってとても大切なものです。義歯になっても快適に口の中があることが一番の理想です。自分に合った義歯を歯科に相談しましょう。また疑問を一緒に解決できる医師を選ぶことも大切です。

 

義歯には総義歯といってすべての歯を義歯にするものと、部分義歯といって一部のものを義歯にする場合があります。

 

また、義歯には保険適用のものと自費のものがあります。

 

しかし保険適用の義歯はプラスチックでできたもので噛む機能は他の義歯とは変わりませんが口の中の感触や味わいなどが非常に劣ります。

 

なので義歯にするなら価格が高くなりますが自費の方が長く使用できます。今は金属でできた義歯よりも歯により近い感覚で使用できるものも出てきたのでそちらを注文される方も多く出てきました。

 

食事は生活の中で大切なものなので義歯は多少お金が高くなっても自分にいいものを選んだほうがいいです。

page top