デンタルケア

デンタルフロスの使い方で一般的なのはフロスを40cmくらい手に取り、両端を両手の中指に巻きつけて歯の間に入れて前後するというやり方です。

 

日本ではあまりやっている人は少ないようですが、アメリカではかなり一般的なデンタルケアですね。舌の汚れをとったりもします。

 

日本では糸ようじを使う人の方が多いかもしれませんが、前歯だけでなく奥歯を掃除する場合は歯にフロスを絡ませてCの形にして上下にして歯垢をとることができるので、とても効果的な歯垢除去ができます。

 

取り出す時は逆の操作で片手を外して引き抜きます。最後に水で口をすすいで完成です。

 

歯は一人ひとり生え方や歯並びが違う為に使う時になにか問題があった時は歯科に相談するのが一番です。またデンタルフロスは歯周ポケットの近くまで深く間に入れて掃除して大丈夫です。歯茎を傷めない程度にきれいに歯垢を取り除きましょう。

 

使用頻度は一日一度寝る前にするだけで十分です。またデンタルフロスを使用するときは鏡を見ながら場所を確認して使用しましょう。

 

糸が引っ掛かったりほつれる場合は歯と歯の間に問題がある場合があります。そのときは歯科医に行きましょう。

関連ページ

糸ようじで歯肉炎予防
糸ようじのような歯間ブラシは歯と歯の間の汚れを効果的にとってくれる便利な商品です。歯ブラシでも取れない汚れをしっかりととってくれます。
ハニックDCでお手軽ホワイトニング
ハニックDCは歯を白くするマニキュアです。ホワイトニングは時間もお金もかかりますが、ハニックDCなら短時間で歯を白くすることができます。
ハーブホワイト歯磨き粉なら歯磨き後の食事もおいしく食べられます!
ハーブホワイト歯磨き粉は歯磨きした後でも美味しく食事ができる歯磨き粉です。なので、デートや会合など、歯磨きをした後の食事も楽しくなります。
デンタルリンスの洗浄効果
デンタルリンスは口内の浄化や口臭予防として大変人気のある商品です。殺菌作用のあるデンタルリンスは歯周病予防にも有効です。
デンタルフロスの疑問
デンタルフロスはただの糸のように思えて本当に効果があるのか?と心配に思うかもしれません。けど、デンタルフロスを使ったケアはとても効果的なデンタルケアです。
歯と歯の隙間に!デンタルフロスで歯垢を除去
歯ブラシではどうしても落としきれない歯と歯の間の汚れや歯垢。デンタルフロスならそんな汚れも一発で解消できます。デンタルフロスを使うことで歯垢除去率を90%にも高めることができます。
世界初の360度歯ブラシ デンタルシグマ
デンタルシグマは世界初の360度の歯ブラシです。極細毛でできたブラシが歯の隙間や歯ぐきの隙間の歯垢を取ってくれて、プラークの除去においてもすぐれた歯ブラシです。
携帯用音波歯ブラシ ソニックセル
デンタルケアや審美歯科など、歯に関する情報の総合サイト。虫歯や歯周病の治療法から、ホワイトニングやインプラントなどの歯の矯正や審美歯科関係についても解説。歯の健康に関する情報など、デンタルケアのお役立ち情報が満載です。
ソラデー3
ソーラーで吸収した光エネルギー(電子e−)が水でぬらしたブラシの方にある半導体と反応して電子を更に強くして唾液を伝って中に侵入し歯垢を分解します
ホームジェルは6つの味が楽しめるフッ素入り歯磨き粉です
ホームジェルは、お家で簡単に、しかも家族みんなでフッ素を楽しく塗布できるジェル歯磨きです。ホームジェルは歯科と通信販売(おもに楽天市場)で買うことができます。ホームジェルは、子供が興味を持ってきちんと磨けるようにかわいいパッケージになっていてしかも6種類の味が楽しめます。
ジェル状歯磨き粉ジェルコートFで歯周病予防
ジェル状歯磨き粉でやっぱり人気の高いのがジェルコートFです。楽天市場でも、常にランキングのトップ3に入っているくらい人気のあるジェル状歯磨き粉です。このジェル状歯磨き粉「ジェルコートF」ですが、一番売れてるシリーズがジェルコートF・コンクールF・リぺリオのセット商品で歯周病を予防したい方に特に人気があるようです。
デンタルホワイトプロ
デンタルホワイトプロは歯磨きジェルなので歯磨きの際に歯ブラシにつけて磨くだけです。それでたばこのヤニを簡単に落としてくれるそうです。研磨剤は一切使わず分割ポリリン酸という成分だけで磨いています。
ソニッケアーは機能充実の音波歯ブラシです
ソニッケアーは、音波歯ブラシとしてはとても機能が充実して歯垢がとれるという実証があります。ブラシにもとても力を入れていて、そのブラシが歯を優しくブラッシングしてくれてなおかつ歯垢も分解してくれるというすぐれものです。
セッチマデンタルクリーナーセット
セッチマリップブラシ式デンタルクリーナーはかわいいポーチに、1本の本体に専用の4本のリフィルを取り替えて歯の汚れや部位に応じて使い分ける新しいタイプのオーラルケアです。
マウスウォッシュ
マウスウォッシュはアルコール成分が気になっている人も多いと思いますが、最近はノンアルコールで安全なものが多く出回っています。中には舌の舌苔も洗浄してくれたり、口内の殺菌をしてくれるものもあります。 歯に対する洗浄もある程度可能なのです。
スティック歯ブラシ
スティック歯ブラシという携帯用歯ブラシがあります。スティック歯ブラシはウエットになっている麺棒タイプの歯ブラシで わざわざ歯ブラシを持ち歩かなくても気軽に歯の汚れを落とす事ができる便利なものです。外出先や会社でちょっと歯が気になった時に簡単に歯を奇麗にできます。
ブラウンの電動歯ブラシは口コミでもナンバー1
ブラウンの歯ブラシと言えばやはり電動歯ブラシでしょう。ネット口コミで今ナンバー1です。
オーロメアの歯磨き粉
自然派の歯磨きに興味がある人に満足してもらえるのがオーロメア歯磨き粉です。オーロメアは歯磨き粉を作るのにインドのアーユルベーダ思想に基づき天然の植物エキスと植物を使用してできた歯磨き粉です。
ジェルコートFは、発泡剤や研磨剤のないジェル状歯磨き粉です
ジェルコートFは歯磨き剤としてもフッ素コート剤としても使用できるジェル状歯磨きです。ジェルコートFはジェル状歯磨きなので細かい部分までジェルが行きわたり汚れを落としてくれます。
マウスウォッシュピュオーラ
ピュオーラがとても人気が多いようです。リステリンのような以前からのマウスウォッシュよりもよりきつさが少ないのと爽やかさが残るのが人気の要因でしょうか。
ブレスケア
ブレスケアはにんにく料理を食べた後、またはアルコール摂取の後に一番効果を表してくれるようです。しかも胃の中に成分が入りそこから消臭してくれるというすぐれものです。
キシリトールガム
う蝕という糖質が作った酸が原因で歯が欠損することに対してキシリトールは予防に有効だと言われてます。しかし誤解をしてる人が多いですが、う蝕がキシリトールで治るというわけではありません。